wallybadarou_hilife_rmx
店頭でお客さんとの会話でレコードの収納についての相談を時々訊かれたりします。そんなコトを以前に記事にしました。
レコードの収納とオススメのレコード棚

ま〜イロイロなタイプのレコード棚が市販されているのですが、オイラ的にイチオシは、上記の記事でも紹介しましたが、大型家具ショップIKEAの「KALLAX カラックス シェルフユニット」なんですよね。
ナント言ってもレコード収納の枠が8個もあって13,990円という激安なラックです。
kalax
こういった激安ラックって結構、ペラッペラな安物の素材が使われていて重い重量物を大量に収納すると、崩壊しちゃうコトがあるのですが、このIKEAの「KALLAX カラックス シェルフユニット」は、レコードが収納されるコトも想定されているのか安価な割にはシッカリとした素材で出来ていて結構丈夫な作りになっているのでレコードの収納に適しているんですよね。
それに価格が安いっ!っていうのもイイですよね〜。
ちなみにこの8枠のKALLAX 1台だけで800枚ホドのレコードが収納可です。
800枚のレコードコレクションって相当枚数なので多く人はコレ1台で充分なのではないかな・・・。
ってコトを以前、書いたワケですが・・・今回は、そのレコード収納に関するアップデート情報です。

当店は、12インチシングルの専門のレコード店ということもあって、DJプレイを趣味として楽しむお客さんが結構多いのですが、そんな関係もあってレコードの収納と同様にDJブースに関する相談をされるコトもあります。
コレまでは、先に紹介した「KALLAX カラックス シェルフユニット」にターンテーブル2台とDJミキサーをラックの最上段の棚板に設置出来ますよっ!ってアドバイスをしていたのですが、そういった同様の相談をIKEAも時々、お客さんから訊かれるのかどうかは定かではありませんが今回、IKEAから堂々と「DJブースに最適っ!」と謳い文句になっているレコード収納兼DJブース用のラックが発売されました。
ソレが、コレ!
dj-luck-1
OBEGRÄNSAD オーベグレンサッド シェルフユニット

OBEGRÄNSAD(オーベグレンサッド)というシリーズで、商品コンセプトの説明にEUの3人組House ユニット、Swedish House Mafia とのコラボレーションで商品化されたとなっていますね。
どうやら以前紹介した「KALLAX カラックス シェルフユニット」をよりDJユーズな目的のためにリビルドした商品のようなイメージですね。
dj-luck-2
立ってDJプレイをする時にちょうどプレイしやすい高さってだいたい、90〜100cmの位置にターンテーブルが載っている状態の高さがイチバン、最適なのですが素のままのKALLAX カラックス シェルフユニット、つまり下部フレームなしのモデルの高さって約76cmくらいなんですよね。
コレでは、ターンテープルの位置が低すぎて前かがみ気味になってちょっとプレイしにくいのです。
なので、KALLAX カラックス シェルフユニットのオプションとして「下部フレーム」という追加の足を追加することによって高さが94cmになってターンテープルを上に載せた時にちょうどプレイしやすい高さになるワケです。
で、今回新しく発売されたOBEGRÄNSAD(オーベグレンサッド)というモデルは、下部フレームナシで高さが96cmというちょうどイイ位置にターンテーブルが収まる高さになっています。
しかもっ!最上段の棚の下部分にちょっとしたモノは収納できるスペースの棚がついています。
この部分にアンプやイコライザー等の機材を収納できるという実によく考えられたデザインになっているワケです。
以前紹介したKALLAX カラックス シェルフユニットをDJブースとして流用するには、別にアンプ等をドコか他に設置するスペースを確保する必要があったのですが、このOBEGRÄNSAD(オーベグレンサッド)は、コレ1台でレコード800枚にターンテーブル2台、DJミキサーの設置に加えてアンプ等のその他の機材の収納も出来るというスグレモノなワケです。
しかも価格は、14,990円という激安価格っ!
ちなみに以前紹介したKALLAX カラックス シェルフユニットの価格は13,990円でその差1000円でアンプ等も収納できるスペースが確保出来るワケです。
コレは、結構イイんじゃないかな・・・って思います。
IKEAのオンラインショッピングの説明によると「限定コレクション」というコトなのでもしかしたら売り切れるかもしれませんね。
気になる人は、早い目にゲットしたほうが良いかもしれませんね。

で、このIKEAの新しいコンセプトのOBEGRÄNSAD(オーベグレンサッド)というシリーズからは、レコードが縦置きで収納できるワイヤーで出来たレコードスタンドもラインナップされています。
ソレがコレ
record-stand-1
OBEGRÄNSAD オーベグレンサッド レコードスタンド
商品だけ見ても「ナンだこれ?」ってカンジですが要するにこんなカンジでレコードを縦置きで収納できてレコード店のエサ箱のようなカンジでパタパタとレコードを選ぶコトが出来るようなデザインになっています。
record-stand-2
普通、安易に考えるとタダの箱の様なカンジを思い浮かべるのですが、ソコはサスガにデザイン製豊かなIKEAだけあってオシャレなスチール製のワイヤーで作っちゃうトコロがセンスイイですね〜。
コチラの価格は、ナント899円っ!安っ!
サイズ的に70〜80枚のレコードが収納出来るカンジですね。
レコードを床に直置きしている人も多いと思うのですが、このレコードスタンドは、少しだけ斜めに傾斜しているので前にレコードがバサッと倒れないような造りになっています。
レコードを床置している人にはアリがちですがレコードが前に倒れるってコトは結構アルアルなんですよね。
ソレが解消できるってワケです。
それに床にレコードを直置きすると掃除する時に結構面倒くさいんですよね、いちいちレコードを移動させなくてはイケないので・・・かと言って掃除をサボるとホコリが溜まっちゃうし。
このレコードスタンドを使うと70〜80枚単位でゴッソリ移動がカンタンに出来るのでイイですね。

他にはこんな商品もラインナップされていました。
record-bag-1

OBEGRÄNSAD オーベグレンサッド バッグ
ポリプロピレン製のレコードバックです。
IKEAのロゴが入ったよく見かけるブルーのバッグあるじゃないですか、あれをレコードがピッタリと入るサイズにしたようなカンジのバッグです。
record-bag-2
サイズ的にレコードが100枚くらい収納出来る大きさです・・・コレ結構ペラッペラな素材で重いモノ入れて大丈夫なのか?ってちょっと心配になるのですが、実は結構思っているより丈夫なんですよ。
当店では中古のTechnics SL-12000を販売しているのですが、ご購入していただいたお客さんにIKEAの青いバックに入れてお持ち帰りしていただいています。
ターンテーブル自体は1台およそ12〜13Kgと結構重いのですが全然問題なく使えていますのでかなり素材としては頑丈なようです。
というか、このバックにレコード100枚入れると、このバックよりも持っている人間のほうがバテそうです。
ちなみにレコード1枚の重さって約200gなので100枚だと20Kgにもなりますからね。
価格は、699円とコチラも激安っ!

トコロでコレだけIKEA製品を紹介しているワケですが、IKEAからは紹介料等、一切頂いていません(笑)

WALLY BADAROU / HI-LIFE
WALLY BADAROU / HI-LIFEの試聴
next recordsのサイトでWALLY BADAROUのレコードを探してみる

しかし、DJブースに最適なラックが14,990円で買えるって結構イイ時代ですよね。
しかもお洒落なラックだし。
当店のスタッフに「はじめてターンテーブルとDJミキサーを買った時ってどうやって置いていた?」って訊くと
「床にそのまま置いてお座敷スタイルでDJしてたよ〜(笑)」って言っていました。
オイラ達がDJプレイに興味を持った1980〜1990年代って今みたいにDJプレイ自体が趣味として確立なんて全然していなくて
「どうやれば最適なDJブースを作ることが出来るのか」ってアイデアを絞ってイロイロと代用品を探していましたからね。
ちなみにオイラは、初のDJブースはホームセンターで買った安物のカラーボックの上にコレまたホームセンターで買ったベニア板を載せてその上にターンテーブルとDJミキサーを置いてウンコ座り状態でDJしていましたからね〜(笑)
30分もプレイしてると足がシビれて大変でした〜(笑)

Next Recordsではインスタグラムもやっています!
入魂のレコメンドで毎日、ナイスでグッドなレコードを紹介していますのでゼヒ、フォローしてくださいっ!

渋谷の12インチシングル専門の中古レコード店next. recordsでは12インチシングルのレコードを買取をやっています!
ゼヒ、お気軽にお問い合わせください!

毎週、金曜日に新入荷のアナログレコードをサイトにUPしています。

このブログは、渋谷で唯一の12インチシングル専門のレコード屋、next recordsが、運営しています。